動画で楽しむプロ野球

最近はプロ野球の試合中継をよく動画で見ています。
かつてはテレビでプロ野球の試合を見るといっても、地元チームか巨人の試合というのがほとんどでした。それ以外のチームのファン、特にパ・リーグのファンなどはまず日々の試合をテレビで見ることはできませんでした。勝敗などもラジオや巨人などの中継で途中経過を確かめながら、夜のスポーツニュースでようやく映像を確かめられる、といったありさまでした。
その後、CS放送の充実でようやく中継を見られる環境が整ってくるのですが、現在ではさらにニコニコ動画やパ・リーグTVなどの動画サービスで見ることもできるようになっています。特にパ・リーグファンならば、ソフトバンク・楽天・オリックスと3球団が対応しているので、ニコ生だけでもかなりの試合がカバーできるようになっているのです。また、Ustreamで2軍の試合を中継しているチームもあり、本当に昔では考えられないような観戦状況が現在では手軽に確保できてしまいます。
これらはお金がかからないだけではなく、スマホで外出中でもチェックできたり、またニコ生で観戦しているとファンの反応も随時コメントで流れてくるので、球場に行っているような感覚も味わうことができてとても楽しいです。
残念ながらセ・リーグでこのようなサービス、たとえばニコ生に対応しているのは、現在のところDeNAだけなのですが、いずれはすべての試合が楽しめるようになり、よりファン層も広がっていくのではないかと期待しています。    

PageTop